マーチンゲール法での利益を大きくするグランマーチンゲール法

「マーチンゲール法では利益が少なすぎる!もっと一撃の獲得を大きくしたい!」という方におすすめの攻略法がグランマーチンゲール法です。
グランとは「grand」のことで、「大きい」「壮大」「立派」などの意味を持つことから、グランマーチンゲール法のイメージがひしひしと伝わるかと思います。
グランマーチンゲール法でしたら、マーチンゲール法の利益で不満を抱えていた方も、きっと満足する大きな利益を得ることができるでしょう。

そこで今回の記事では、マーチンゲール法での利益を大きくするグランマーチンゲール法について詳しくご紹介していきますので、是非参考にしてみてください。

まずはマーチンゲール法を理解

まずはマーチンゲール法を理解
グランマーチンゲール法を実践する前に、まず最初にマーチンゲール法を理解していなければいけません。
むしろマーチンゲール法さえ完璧に理解してしまえば、スムーズにグランマーチンゲール法に移行することができます。
マーチンゲール法とは、俗に言う「倍プッシュ」のことであり、負けたらそれを取り戻すために、負けた時と同じ金額をベットする攻略法です。

具体的な例として、まず1ドルをベットしたとします。
もし最初のゲームで負けてしまった場合には次ゲームに2ドルをベットし、それでも負けた場合には、次ゲームは4ドルベットです。
このように負けたら倍額ベットを続け、もし一度でも勝つことができれば、その時点で最初にベットした金額分の利益を得られます。

マーチンゲール法のメリットは、このように一度勝てば損失を0にしつつ利益を得られることですが、デメリットはその利益の少なさです。
連敗が長引けば長引くほどベット金額は増えていきますが、利益は常に一定です。
つまり連敗が続いて大きなベットとなった場合、利益に対してのリスクがあまりにも大きくなってしまいます。

たった1ドルの利益のために、1,000ドル以上ベットしなければいけない時もあります。
勝利というモチベーションをさらに高め、連敗すればするほど見返りが大きくなるのがグランマーチンゲール法です。

グランマーチンゲール法とは

グランマーチンゲール法とは
グランマーチンゲール法は、マーチンゲール法の倍プッシュに+1する攻略法で、「大マーチンゲール法」とも呼ばれています。
マーチンゲール法のように守備的なものではなく、ベット金額が増えてリスクも増えることから、攻撃的な攻略法と言えます。
連敗と聞きますとあまり良いイメージはありませんが、グランマーチンゲール法の場合、リスクも比例して高まりますが、得られる利益もどんどん高まっていきます。

具体的にマーチンゲール法は、「1→2→4→8→16」と単純に倍プッシュするだけですが、グランマーチンゲール法は、これに+1しますので「1→3→7→15→31」となります。
たった4連敗するだけで倍以上のベット金額が必要となってきますが、配当はマーチンゲール法と同じ2倍ですので、連敗することで利益が大きくなることがわかります。

1ゲーム目で勝てば1ドルの利益、2ゲーム目なら2ドル、3ゲーム目で4ドル、4ゲーム目で8ドル、5ゲーム目で16ドル…このように、利益も倍々に増えていきます。
常に1ドルしか利益の出ないマーチンゲール法よりも、圧倒的に攻撃的な攻略法だとご理解いただけたかと思います。

グランマーチンゲール法のリスク

グランマーチンゲール法のリスク
グランマーチンゲール法でしたら大きな利益を得られますが、当然そこにはリスクがあることを忘れてはいけません。

どんな攻略法でも同じことが言えますが、大きな利益を求めれば求めるほどリスクは大きくなり、莫大な損失を生じてしまう可能性が高まります。
倍プッシュのマーチンゲール法の場合、前半のベット金額の上昇は緩やかですが、グランマーチンゲール法は前半からいきなり急上昇します。
早い段階で勝てなければハイスピードで資金を失っていき、気が付いたら資金ショートが生じ、グランマーチンゲール法を続けることができなくなります。

またオンラインカジノにはベットリミット(最大ベット金額)が設定されており、マーチンゲール法よりも到達する可能性が高く、資金に余裕があっても強制的にグランマーチンゲール法が失敗してしまいます。
このように、マーチンゲール法よりも資金損失する可能性が高いため、常にリスクとの戦いとなることを忘れてはいけません。

まとめ

今回は、マーチンゲール法での利益を大きくするグランマーチンゲール法の概要やリスクをご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?
マーチンゲール法の倍プッシュに+1するだけの簡単な攻略法ですが、このたった1ドルによって、攻撃的な攻略法になるのがグランマーチンゲール法です。
資金ショートとベットリミットによる損失リスクは高くなりますが、連敗数が増えれば増えるほど、得られる利益は大きくなります。

マーチンゲール法でコツコツと利益を増やしていくのも良いですが、もっと攻撃的に攻めたい時には、是非グランマーチンゲール法を使ってみてください。
ただし、だらだらとグランマーチンゲール法を続けていてもプラスマイナスを繰り返すだけですので、必ず勝ち逃げと損切りのタイミングをきちんと決めておくことが重要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。