合法性は遊び方にかかっている

オンラインカジノを違法と判断する材料はあまりない

オンラインカジノを違法と判断している事例はありません。
オンラインカジノというサービスは結構前から海外で運営されていますが、日本ではオンラインカジノに対して特別な判断が示されているわけではありません。
つまりオンラインカジノで遊んでいたとしても、本当にオンラインカジノが違法というわけではないので、逮捕される可能性というのはほとんどあり得ないのです。

オンラインカジノが違法という判断がないのに逮捕はできない

オンラインカジノが違法という判断が行われていれば、オンラインカジノで遊んでいる人が動画配信サービス等でプレイ動画を上げた時点で逮捕されています。
ところが現時点でオンラインカジノが違法という判断はされていませんので、動画配信サービスを利用してオンラインカジノを遊んでいるシーンを見せても逮捕されるわけではありません。

日本ではオンラインカジノに関連する判断は一切行われていません。
オンラインカジノについて色々な見解は出ていますが、正式にオンラインカジノは違法だと示しているわけではないのです。
つまり日本でオンラインカジノを遊んだとしても、違法という判断を受けていないのであれば違法ではありません。

違法という判断が出ていなければ、どれだけ遊んでも警察に逮捕されるわけではありませんし、何らかの罰を受ける心配もありません。
現在は本当に遊んでも大丈夫なサイトと判断されているケースが多く、オンラインカジノで遊んだ人が勝手に逮捕されてしまうなどの問題は起こらないのです。

オンラインカジノの判断は将来的に出る可能性も

現時点では日本がオンラインカジノについて肯定的な判断をしているわけではありません。
見解が示されている程度で、本当に違法であるという判断は行われていないのです。
しかし、将来的にオンラインカジノについていろいろなところで情報が出てくると、もしかしたら最終的に裁判所などで判断される可能性があるかもしれません。

現在オンラインカジノで逮捕された事例の中で、オンラインカジノで遊んでいたユーザーが罰金を払うのを拒否して裁判を行ったケースがあります。
このケースでは結局裁判所が違法という判断を下せなかったので罰金は取られませんでした。
つまり現在は罰金程度の罰なら処罰されない可能性が高いのです。

将来的にオンラインカジノに関連する本当の判断が示されれば、合法なのか違法なのかの判断はより明確になるでしょう。
現時点では違法ではないという判断でオンラインカジノを遊んでください。

カジノカフェは営業許可をもらっていない

カジノカフェに関連する摘発事例が多い理由として、無許可で営業している店がほとんどです。
もちろんカジノを始めるために許可を取るというのは無理なのですが、ビルの利用という部分も許可を取らないままカジノカフェを始めており、ビルの利用者に対して不信感を与えている場合があります。
ビルの管理会社など、明らかに怪しいと思っている場合はカジノカフェを警察に対して摘発するように伝える場合があります。

管理会社への説明がないとカジノカフェはすぐに摘発される

ビルを管理している会社は、カジノカフェのような危ない店はすぐにつぶしたいと考えています。
危ないと考えられている利用者については、警察などに相談して摘発という方法も検討し、安心してビルを利用できる状況を作りたいと考えています。
ビルの利用がしっかりとできなければ、他の利用者に対しても迷惑をかけてしまうからです。

カジノカフェかどうか怪しいと感じられた段階で、管理会社はカジノカフェを閉鎖させるために行動をとります。
ただ、この時点では警告に過ぎないのです。
その後でもなにも利用の方法について説明が得られない、明らかに怪しい行動をとっていると判断した場合、最終的には警察に対して連絡を入れて、摘発を行う可能性があります。

カジノカフェを運営されてしまうと、ビルの管理者にとっても汚点を残すだけになってしまいます。
危ない状況を何とかして回避したいと考えている管理会社としては、おかしいと思った時点で揮発等をお願いしている傾向が多いのです。

カジノカフェは許可がないのですぐに摘発できる

ビルの管理会社にも本当の許可をもらっていない可能性があるほど、カジノカフェというのは許可をもらって運営しているわけではありません。
もちろん警察についても許可をもらっていないので、危ない方法でカジノカフェを運営していると考えていいでしょう。

カジノカフェは危ないと判断されれば勝手に撤退する可能性もあります。
しかし、許可をもらっていないために気づかれないだろうという意思が働き、結局撤退する前に摘発されて逮捕されるケースが多いのです。
ビル会社の告発なども影響して、即座に逮捕できる状況が作られています。
逮捕されてしまえば結果的に意味の無いものとなり、売上金等はすべて没収されてしまいます。
カジノカフェは利益を上げたいためだけにこっそりと運営しているだけの危ないお店ですので、運営を考えるなんてことは避けましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。