日本のパチスロとオンラインカジノのスロットゲームの違い

日本のパチスロとオンラインカジノのスロットゲームの違い
近年日本でも集めているコンテンツであるオンラインカジノですが、カジノのゲームにはどんなものがあるのかわからないという人もいるでしょう。
日本では特に、国内にカジノが無いのであまり親しみが無く、そのような不安を抱いている人もいます。
ですが実はオンラインカジノのゲームの中には、日本人でも親しみやすいゲームもあります。
今回はそんなゲームであるスロットゲームについて紹介していきます。

オンラインカジノのスロットゲームとは?

オンラインカジノのスロットゲームとは?
オンラインカジノでも必ずと言っていいほど提供されているゲームにスロットゲームがあります。
このスロットゲームはオンラインカジノの中でも非常に人気の高いゲームです。
メダルやコインをベットし、画面上のラインで図柄が揃うと、その図柄の配当率分の賞金がもらえるゲーム性になっています。
日本人にとっては日本で遊ぶことができるギャンブルであるパチスロと似たようなものと考えても良いでしょう。
そのためカジノに慣れていない日本人でもなじみやすく、多くの人が遊びやすいゲーム性となっています。

オンラインカジノのスロットと日本のスロットの違いとは?

オンラインカジノのスロットゲームと日本のスロットの違いとは?
前述のようにオンラインカジノで行われているスロットゲームは、日本のスロットであるパチスロと似たようなゲーム性となっています。
ですが様々な部分に違いがあります。

①オンラインカジノのスロットゲームではより多くの金額が動く
日本のパチスロでは、一日遊んだとしても、数万円~十万円程度の利益となることが多いです。
ですがオンラインカジノのスロットゲームの場合、それよりもはるかに大きい金額が動くことになります。
ジャックポットも搭載されているので、それに当選した場合は数十万や数百万円、またはそれ以上の金額が動く可能性もあります。
そのためオンラインカジノのスロットゲームの方がより多くの利益を出すことができる可能性があるのです。

②オンラインカジノのスロットゲームにはテクニックは必要ない
パチスロの場合、リールを止める際に決まった図柄を狙わなければならず、目押しと呼ばれるテクニックが必要となります。
そのため遊ぶためには、多少のテクニックが必要となってしまいます。
また、大当たりの確率が変わる設定というものもあるので、より利益を出すためには設定を見極めなければいけません。
ですがオンラインカジノのスロットゲームの場合はテクニックは一切必要ありません。
賭け金さえ決めてしまえば、あとはボタンを押すだけで自動的にリールが回転し、止まります。
そのためワンクリックで遊ぶことができるのです。
たったそれだけで遊ぶことができるので、テクニックなどは必要なく、初心者でも気軽に遊ぶことができます。
また当たる確率もスロットの種類ごとに決められているので、どの台で遊んでも確率は変わりません。

③ペイアウト率が異なる
ギャンブルでは賭けた金額に対してどれだけの金額の払い戻しを受けることができるかというペイアウト率が非常に大切な要素になります。
そのペイアウト率にも大きな違いがあります。
パチスロのペイアウト率は、70%~80%程度と言われています。
それに対してオンラインカジノのスロットゲームでは95%程度と非常に高い数値となっています。
そのため同じ金額を賭けた場合に、オンラインカジノのスロットゲームの方がより多くの払い戻しを受けることができる可能性があるのです。
これはオンラインカジノのスロットの方が絶対に勝てるというものではありませんが、利益を出すことを考えると、オンラインカジノのスロットゲームの方が確率が高いと言えるでしょう。

④オンラインカジノのスロットでは賭ける金額を自由に決めることができる
パチスロの場合、基本的に1回のゲームを回すのに3枚のメダルが必要になります。
ですがオンラインカジノのスロットゲームでは直接メダルを入れるわけではなく、オンラインカジノに入金したキャッシュを利用することになります。
そのため自分で自由に賭ける金額を決めることができます。
リスクを減らしたい場合には1度に賭ける金額を少なくし、より多くの利益を狙う場合には賭ける金額を増やすことができます。
そのため戦略も立てやすく、自分の状況に合った遊び方をすることができます。

オンラインカジノのスロットゲームの注意点とは?

ここまで紹介してきたように、オンラインカジノのスロットゲームは日本で行われているパチスロとは似ているようで様々な部分で違いがあります。
そのため、パチスロなどの感覚で遊んでしまうと、思わぬ失敗をしてしまう可能性もあります。
また、楽しい部分ばかりではなく、遊ぶ際に注意しなければいけない部分もあります。

①台によって最低ベット額が違う
オンラインカジノのスロットゲームは自由に賭け金を決めることができると紹介しました。
ですが完全に自由に決めることができるわけではなく、最低ベット額やMAXベット額が決められています。
そのためその範囲内でベット額を決めなければいけません。
また最低ベット額やMAXベット額は、台によって違います。
そのため遊ぶ前にはそれらをきちんと確認した上で戦略を立てなければいけません。

②ベット額は1ライン当たりの賭け金
オンラインカジノでベットする際には、1ベットで1ラインの当たりラインとなっています。
スロットゲームでは基本的に、複数のラインが用意されています。
そのためどれだけペイアウト率が高い台であっても、ライン数を少なくしてしまうと当たる確率は低くなってしまいます。
そのため利益を出すことを考えるなら、1回当たりの支出は大きくなってしまいますが、全てのラインに賭けるようにしましょう。

まとめ

オンラインカジノのスロットゲームは、日本人でも親しみやすいということで、日本人のカジノプレーヤーにも非常に人気の高いゲームです。
ですが日本で行われているパチスロと同じ感覚で遊んでしまうと、戸惑ってしまう部分もあるかもしれません。
そのためオンラインカジノのスロットゲームで遊ぶ際には、ゲーム性やルールなどをきちんと理解した上で遊ぶようにしましょう。
オンラインカジノに興味のある人は、日本人でも遊びやすいスロットゲームを試してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。